小山氏井矯正歯科クリニック 小山氏井矯正歯科クリニック

JR大和路線 奈良駅より徒歩3分
近鉄奈良駅より徒歩7分
奈良市大宮町1-1-28 メゾンプリメール2F
午前 10:00~12:00 午後 14:00~20:00

無料相談の予約はこちら
0742-23-4331
24時間受付 オンライン予約

JR大和路線 奈良駅より徒歩3分
近鉄奈良駅より徒歩7分
小山氏井矯正歯科クリニック

ADULT

目立たない矯正

当院の表側矯正は、
審美ブラケットを使っております

審美ブラケット

表側矯正は、矯正装置(ブラケットやワイヤー)を歯の表側につける治療です。
最も昔から行われている信頼性の高い治療方法で、裏側矯正やマウスピース矯正に比べると低価格で、幅広い症例に適用でき、治療が短期間で済むなどのメリットがあります。
しかし、表側に矯正装置がつくのでどうしても「目立ちやすい」と言うデメリットがありました。

当院では、表側の装置であってもほとんど目立たない、歯の色に近い審美(セラミック)ブラケットを使っております。
金属を使用しておりませんので、表側につける装置の中では最も目立たず、審美的に一番優れています。
さらに、希望される方は、ホワイトワイヤーもご用意しております。

こんな方に!おすすめです!

  • 矯正装置が見えても気にならない方
  • 出来る限り矯正の費用を抑えたい方
  • 会話や発音などを気にされる方

セルフライゲーションシステムを採用

痛みが少ない!

従来の矯正装置は、歯に装置を接着し、ワイヤーを通して、装置とワイヤーをゴムで固定していました。
ワイヤーがゴムで強く固定されるため、ワイヤーの張力も大きくなります、このために歯にかかる摩擦も大きく、痛みの原因となっていました。

セルフライゲーションシステムでは、コムの代わりにワイヤーを留めるフタが備わっており、強く固定されません。
強く固定されないのでワイヤーに適度な遊びができ、ワイヤーの張力も小さい為に、摩擦も軽減され、痛みが少ないのです。

治療期間の短縮ができる!

歯を強く引っ張った方が、歯が早く移動し矯正が早く出来ると考えられており、常識だったのですが1990年代にワイヤーの張力が弱く、摩擦が少ないほうが早く歯が移動する事を、アメリカのデュイット・デーモン博士が発見しました。
このことによりセルフライゲーションシステムは、従来に比べて治療期間を短縮出来る理由にもなっています。

診察時間が短縮できる!

従来の矯正装置では装置とワイヤーを固定するのに、ゴムでを使っていました。このゴムを止める作業にとても時間がかかっていました。
セルフライゲーションシステムの場合は、ワイヤーを固定するのは、装置のフタを開閉させるだけですむため、調整にかかる診察時間も大幅に短縮できます。

表側矯正のメリット

1. 適応範囲が広い

歴史も深く、治療的にも確立されており、症例や装置の種類も豊富で、ほとんどの不正咬合に適用ができます。

2. 生活への影響が少ない

装置が舌に触れないので、発音や咀嚼(そしゅく)などの機能障害を起こしません。

3. 治療費用を抑えられる

他の治療方法に比べて治療費用が安く、毎回の調整時間も軽減できますので、患者様への負担が少なくなります。

表側矯正のデメリット

1. 矯正装置が見える

審美ブラケットや白いワイヤーは、目立たないのですが、唇側に矯正装置がついていますので、どうしても見えてしまいます。

2. 激しいスポーツをされる方には不向き

表側に矯正装置がありますので、接触などの可能性のある激しいスポーツではケガの原因となる場合があります。